SAMURAI BLOG 2017

僕のアホみたいな考えやバカな思想を好き勝手にBlogに書いていきます。

イエスマンになって良かったこと3つ 悪かったこと3つ What I understood after becoming Yesman

        f:id:atsushihigeta:20170301214305p:plain

 

こんにちは!

今回は、イエスマンになって良かったこと悪かったことを僕の経験を通して紹介していきます。

 

まず、イエスマンになった経緯をほんの少しお話しますと、

 

前職では上司に反発的な言動を繰り返し、仕事ができない上司や同僚などに徹底的に口やかましくしていたら居場所を失ってしまいました。

 

僕なりには、悪気はなく仕事をやる上で、最善手を打つべきところしっかり打ち、それを理解して欲しかったし、言動、行動で示していました。

 

ただ若いってだけで生意気だなどと言われていたみたいです。ww

 

職場は常に戦闘態勢でプライベートのお誘いも一切ありませんでした。

 

なんやかんやで会社を辞めることになりまして、次の職場は徹底的にイエスマンになってしまおう!と決めました。

最初、僕が今の職場にいる時は、実験用マウスのように自分を完全に殺した状態で仕事をしていました。

だいぶ惨めな話ではありますが、イエスマンになったらどうなるんだろう?という単純な疑問を試してみました。

 

目次

良かったこと

良かったこと① 仕事を早く覚えられ、多くの仕事が任せられるようになった

元気に教えてくだいさーいと自分から先輩などによく聞きにいきました。

余計な仕事や無駄な仕事もゴミのような仕事もすぐ即答!やります!ってな感じにしていたらいつのまにか、仕事は覚えることもできたし、仕事も質がいいものをたくさん頂けるようになりました。

 

良かったこと② プライベートの交流が増え、自分の意見も自然に言えるようになった

なんでもハイハイ!というもんだから、よく飲みに連れて行かれる。先輩や上司が飽きるまで最後まで着いていくと、次の日職場でも何かと話題になり、自分なりの意見や話を言えるきっかけ作りに役に立ちました。

 

良かったこと③ 会社のパワーバランスが僅かだか察知する能力がついた

この人はあの先輩のこの部分を真似している、尊敬している。

くっきり見えるときは、その部分を分解して理解した上で会話をすると、交流が広がり余計な情報と秘密を聞き出すことができました。

 

 

悪かったこと

 

悪かったこと① そもそも気を使いすぎて疲れる

たまに眠れない時がありますね。そりゃ人に合わせんのは根本的に疲れますもん。

 

悪かったこと② 無駄に信頼されていると思われる

一度でもなんでもやりますよ感をある期間続けていると、信用されているのはすごく嬉しいのだが、反面切ないような気持ちになってしまう。

悪い言い方をすれば、ずっと平社員の路線にいる人たちには興味がないわけですよ。

 

悪かったこと③ たまに真実をついてみると引かれる

え!どうしたの??

みたいな反応はありましたね。イメージと違っていたんでしょうかね?

 

と今回も生意気なことをブログに書きましたが、今はイエスマンというよりかは尊敬できる部分は尊敬する!尊敬できない部分は真似しない!

くらいにしています。

 

なぜかと言いますと、そんな日々を続けていたところ完全に体調を崩して、色々と本音を周りに伝えたところ、僕が思ってもいなかったことを見抜かれていたり、悟られていたからです。

 

どんなにキャラを作っていてもわかる人にはわかってしまうもんなんですかね?

なので今はノビノビと自然に本音で生きています。ww

 

イエスマンをやってみた価値はあったと思います。色々勉強にもなりました。

しかし、一番は人に思いやりを持ち、自分に正直になることです。

 

 

最後まで見ていただきありがとうございます。

 

 

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

atsushihigeta.hatenablog.com

 

Hello!

This time, I will introduce things that were good and bad that I became Yesman through my experience.
 
First of all, if I talk a little about how I became Yesman,

 
In my previous job I repeatedly repulsed against my boss and lost my whereabouts if thoroughly gazing at my boss and colleagues who can not work.
 
For me, I had wanted to get the job done the best without hesitation, I wanted to beat the best way, I wanted to understand it well, I showed it with actions and actions.
 
It seemed that it was just cheeky just being young. Ww
 
The workplace was always in battle and there was no private invitation.
 
I decided to quit the company with a lot of kettles, and the next workplace will become Jesusman thoroughly! I decided.
At first, when I was in my current workplace, I worked in a situation where I completely killed myself like an experimental mouse.
It is a very miserable story, but what happens when I become a yes man? I tried a simple question.
[: Contents]
 
table of contents

Something good

Good things ① I was able to learn work early and I was entrusted with a lot of work
I went to ask a lot of seniors etc from myself to tell me well.
Extra work and unnecessary work as well as immediate tasks like garbage promptly! I'll do it! When I was feeling it, I was able to memorize my work beforehand and I got to be able to get many good works.
 
What was good ② Private exchanges increased, and I was able to say my own opinions naturally
Anything high hi! It is said that you go often for a drink. When I arrived at the end until my seniors and my boss got bored, I became talked about something in my workplace the next day and it helped me to make my own opinions and talks.
 
Good things ③ I got the ability to sense whether the company's power balance is small or not
This person mimics this part of that senior, I respect it.
When I can see clearly, when I talked after understanding the part after disassembling it, the exchange spread, I was able to hear extra information and secrets.
 
 
What was wrong

 
Bad things ① In the first place too much care and exhausting
Sometimes I can not sleep. That's why tailoring to people is fundamentally tiring.
 
Bad things ② It seems to be trusted in vain
I will do everything Every time I keep feeling for a certain period of time, I'm very happy being trusted, but on the other hand I feel disappointing.
In a bad way of speaking, it is not interesting to those who are on a flat line of employees for a long time.
 
What was wrong ③ Sometimes I get drawn when I follow the truth
Huh! What's wrong? Is it?
There was a reaction like that. Was it different from the image?
 
And I wrote sassy things on my blog this time, but now I respect respectable parts rather than yes man! I do not imitate parts that I can not respect!
I am doing it.
 
Why would I say that when I continued those days I completely lost my physical condition and talked about my real sounds to others, because I was seeing what I had never thought and I was understood.
 
Even if you make characters, you understand it to those who understand?
So now I am living with real intention with Nobunobi and nature. Ww
 
I think that it was worth having a yes man. I also learned a lot.
But the first thing is to have compassion for people and be honest with yourself.
 
 
Thank you for seeing to the end.